産経 子どもニュース「育て!子どもたち」 産経 子どもニュースにようこそ
www.sankeikids.com
育て!子どもたちトップ
サイト内記事検索
 ふりがなあり  ふりがななし
2017 ねん 1 がつ 24 にち 火曜日かようび
愛情子育て 学校便り ハローイングリッシュ ビジュアル社会科 サイエンスニュース ワールドニュース
2017年(第13回)学校自慢エコ大賞 参加作品大募集
参加作品大募集
参加作品大募集

2017年(第13回)学校自慢エコ大賞 〜環境で広げよう、心の和と人の輪〜
参加作品大募集
〜1人の100歩より100人の1歩の大切さを広げよう〜
「育て!子どもたち」では、環境学習の支援を通じて子どもたちにエコの大切さを知ってもらおうと全国の小、中学校ならびに小、中学生を対象に「学校自慢エコ大賞」を開催します。
応募期限 2017年1月16(月)消印有効
【募集内容】
エコ活動部門 小、中学校におけるエコに関する実践<2016年12月までの実績>やアイデアを、 レポートにて募集 <学校新聞やビデオの添付も可>枚数、形式は自由。
エコ作文部門 1,200字以内<400字詰め原稿用紙3枚以内、メール・パソコンデータも可>で、環境をテーマにした自由な意見や環境活動での体験談などを募集。
【審査基準】
エコ活動部門 実現に向けての企画能力や活動のオリジナリティ性に富み、地域や社会と連携した活動であること。
継続した活動であり、将来性や発展性が期待できること。
エコ作文部門 環境問題に対しての提案の内容と提案内容へのアプローチの仕方。また、環境問題への観察力など。
*両部門とも作品に応募シートを添付して、送ってください。
【応募先・お問い合わせ】
「学校自慢エコ大賞」に関するお問い合わせは、
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-1
(株)産経広告社内 学校自慢エコ大賞事務局
TEL:03(5259)8808   FAX:03(5259)8837   E-mail:eco-taishou@sankei-ad.co.jp
応募シートはこちら → 応募シート
※応募作品は事実に基づくもので、全ての出版権は産経広告社に帰属します。
※応募作品は返却いたしません。
【応募資格】
小・中学校で学校、学年、学級やこどもエコクラブなどのサークル単位、もしくは同校の児童、生徒のグループ。作文は、小・中学校在校生
【賞と賞金】
エコ活動部門
・ 大 賞(1点)   賞状および教育支援金10万円
・ 優秀賞(2点)  賞状および教育支援金 5万円
・ 優良賞(2点)  賞状および教育支援金 3万円
・ 協賛社賞      賞状および教育支援金 3万円
エコ作文部門
・ 大 賞(1点)  賞状および賞金5万円
・ 優秀賞(2点)  賞状および賞金3万円
・ 佳  作(2点)  賞状および賞金1万円
・ 協賛社賞    賞状および賞金1万円
【審  査】
1次審査1月下旬、最終審査2月中旬
【入賞発表】
2017年2月中旬 、「育て!子どもたち」ホームページにて発表
【授 賞 式】
2017年2月25日(土)、東京都港区台場 フジテレビ(予定)
●個人情報のお取り扱いについて
* 入賞作品の版権、使用権、著作権は主催者(学校自慢エコ大賞実行委員会)に帰属します。
* 応募された作品の個人情報は、作品審査会で選考に使用する以外には利用いたしません。
* ただし、入賞作品については、入賞作品集、新聞、当社媒体、ホームページ等へ掲載させていただきます。
【主 催】 学校自慢エコ大賞実行委員会(委員長:柏木順二)
【後 援】 文部科学省、環境省、国土交通省、公益財団法人日本環境協会、全日本中学校長会、全国連合小学校長会、毎日新聞社、日本教育新聞社、産経新聞社、ニッポン放送、BSフジ (一部申請中)
【協 賛】
信用金庫 HONDA 西日本旅客鉃道株式会社
【協 力】
オルガノ
【企画運営】 産経広告社

育て!子どもたちって?
このホームページの説明せつめいです
学校自慢エコ大賞
学校がっこうのエコ自慢じまんかせてね
産経写真ニュース
注目ちゅうもくのニュースを動画どうが紹介しょうかい
編集便り
編集企画部へんしゅうきかくから、毎月まいつき1かいとど
子ども特派員リポート
ジュニア特派員とくはいん記事きじ紹介しょうかい
リンク
いろんな調しらべものに使つかってね
Copyright(c) 2017 SANKEI Advertising Inc. All Rights Reserved.