産経 子どもニュース「育て!子どもたち」 産経 子どもニュースにようこそ
www.sankeikids.com
育て!子どもたちトップ
サイト内記事検索
 ふりがなあり  ふりがななし
2021 ねん 12 がつ 2 木曜日もくようび
愛情子育て 学校便り ハローイングリッシュ ビジュアル社会科 サイエンスニュース ワールドニュース
今週の産経写真ニュース
産經新聞に掲載された記事に動画を添えておとどけします。
2021年の記事

実りの夏へ 桃源郷の春 山梨県笛吹市
産経写真ニュース 平成33年4月25日 第3302号
実りの夏へ 桃源郷の春 山梨県笛吹市
果樹王国として名高い山梨県。 甲府盆地の中央に位置する笛吹市の桃畑は、約30万本ある桃の木に次々とピンクの花が咲き、「桃源郷」の世界のようだ。 新型コロナウイルスの影響で、市内のある観光農園では昨年、桃狩りやブドウ狩りのシーズン中、観光客が8割以上減った。 今年の見通しは立たないが、 栽培農家では、 収穫期の豊かな実りを目指して作業に追われている。

川を彩る鯉のぼり 熊本県・杖立温泉
産経写真ニュース 平成33年4月18日 第3301号
川を彩る鯉のぼり 熊本県・杖立温泉
大分県との県境にある熊本県小国町の杖立温泉。新型コロナウィルス感染拡大の影響で、2年ぶりとなる春の風物詩「鯉のぼり祭り」が町の中心を流れる杖立川の空を彩っている。令和2年7月の豪雨で杖立川が氾濫し、一部の川岸が崩落した影響で、鯉のぼりは例年より500匹少ないが、約3000匹が風に泳ぐ姿は迫力がある。祭りは5月6日まで。

東海大相模、サヨナラV 選抜高校野球
産経写真ニュース 平成33年4月11日 第3300号
東海大相模、サヨナラV 選抜高校野球
選抜高校野球大会最終日は1日、甲子園球場で決勝が行われ、東海大相模(神奈川)が明豊(大分)に3―2でサヨナラ勝ちし、2011年以来10年ぶり3度目の優勝を果たした。東海大相模の3度の春制覇は歴代3位に並び、春夏合わせて5度の制覇は歴代6位タイとなった。サヨナラ勝ちで優勝を手にしたのは、2016年の智弁学園(奈良)以来5年ぶり。

片側通行で花見 東京・上野恩賜公園
産経写真ニュース 平成33年4月4日 第3299号
片側通行で花見 東京・上野恩賜公園
気象庁は3月22日、今シーズン全国で初めて、福岡市と東京都心で桜(ソメイヨシノ)が満開になったと発表した。緊急事態宣言が解除され、桜の名所、東京・上野恩賜公園では、並木道を片側通行にするなど、密を避ける対策がとられ、訪れた人は歩きながら花を愛でていた。今年の桜の開花は全国的に早めで、3月末までに各地で満開となった。

双葉町に灯る光  東京電力福島第1原発事故10年
産経写真ニュース 平成33年3月21日 第3298号
双葉町に灯る光  東京電力福島第1原発事故10年
東京電力福島第1原発事故から10年。原発周辺の街には今も避難区域が残り、戻ることができない住民がいる。復興は少しずつ進んでいるが、大部分は手つかずの景色が広がっている。日が傾くと、真新しい駅舎に煌々(こうこう)と明かりが輝いた。昨年3月に営業再開したばかりのJR双葉駅。小さな光がここを出発点に町全体に広がっていくだろう。

防潮堤のある風景   東日本大震災10年
産経写真ニュース 平成33年3月14日 第3297号
防潮堤のある風景 東日本大震災10年
東日本の沿岸部を一変させた大震災から10年。 現在も各地で防潮堤の建設が続いている。 今まで見えたふるさとの海は見えなくなったが、安心を感じる住民は多い。 岩手県山田町では、湾岸に沿って走る三陸鉄道とカキの養殖いかだが浮かぶ青い海を隔てるように白い防潮堤が建つ。新しい風景に戸惑いながらも、人々は巨大な壁とともに生きていくのだろう。

国公立大2次試験スタート   初の共通テストにコロナ禍
産経写真ニュース 平成33年3月7日 第3296号
国公立大2次試験スタート 初の共通テストにコロナ禍
新型コロナウイルスの緊急事態宣言が10都府県に発令される中、国公立大2次試験の前期日程が2月25日、全国各地の大学で始まった。169大学582学部に23万5403人が志願。 大学入試センター試験の後継となる初の大学入学共通テストを受けた受験生が挑んだ。 各大学は受験生らにマスクの着用や手指の消毒など感染対策の徹底を求めた。

コロナで延期のTL開幕
産経写真ニュース 平成33年2月28日 第3295号
コロナで延期のTL開幕
ラグビーのトップリーグ(TL)が20日、各地で開幕した。 昨季はシーズン途中で中止、今季も選手に新型コロナウイルスの感染者が多数出たため約1カ月遅れの開催となった。 2019年ワールドカップ(W杯)日本代表の主将を務めた東芝のリーチ・マイケル選手は、 トヨタ自動車戦でトライを決めた。

宮城、福島で震度6強 M7・3
産経写真ニュース 平成33年2月21日 第3294号
宮城、福島で震度6強 M7・3
13日午後11時7分ごろ、宮城県南部、福島県の中通りと浜通りで震度6強の地震があった。気象庁によると、震源地は福島県沖で、震源の深さは約55キロ。地震の規模はマグニチュード(M)7.3と推定。10年前の東日本大震災の余震とみられる。負傷者は東北・関東の9県で150人以上となった。仙台市にある伊達政宗の霊廟、瑞鳳殿では石灯籠など約100基が倒れた。

池江璃花子  復帰後初の表彰台
産経写真ニュース 平成33年2月14日 第3293号
池江璃花子 復帰後初の表彰台
白血病からの完全復活を目指す競泳女子の池江璃花子(20)=ルネサンス=が7日、 東京アクアティクスセンターで開催されたジャパン・オープン女子50メートル自由形に出場し、24秒91で2位に入った。 優勝は逃したが、昨年8月の実戦復帰後、表彰台に立つのは初めて。 同種目で池江は24秒21の日本記録を持っている。

田中将大  楽天復帰 日本球界最高の9億円
産経写真ニュース 平成33年2月7日 第3292号
田中将大 楽天復帰 日本球界最高の9億円
米大リーグ、ニューヨークヤンキースから8年ぶりに古巣の楽天イーグルスに復帰した田中将大投手が1月30日、 東京都内で入団会見を行い、 「とてもワクワクしている。 こだわりたいのはチームの日本一。」と意気込みを語った。 背番号は「18」。 推定年俸は9億円プラス出来高払いで日本球界最高額となる。

産経国際書展 新春展始まる
産経写真ニュース 平成33年1月31日 第3291号
産経国際書展 新春展始まる
「第37回産経国際書展新春展」(産経新聞社など主催)が20日、東京都港区の国立新美術館で開幕した。 産経国際書会役員の「代表展」、 審査会員や無鑑査会員の「新春展機廖△気蕕冒換颪硫駘А公募作品による「新春展供廚嚢柔され、新春らしい華やかで見応えのある力作817点が展示されている。2月1日まで。入場料500円 (65歳以上、学生無料)。

天理大、悲願の日本一 ラグビー大学選手権
産経写真ニュース 平成33年1月24日 第3290号
天理大、悲願の日本一 ラグビー大学選手権
ラグビーの全国大学選手権の決勝が11日、東京・国立競技場で行われ、天理大学(関西1位)が2連覇を狙った早稲田大学(関東対抗戦2位)を55−28で破り、初優勝を果たした。 決勝戦での55点は史上最多得点。 関西勢では1984年度に3連覇した同志社大学以来、36大会ぶりの大学日本一に輝いた。

育て!子どもたちって?
このホームページの説明です
学校自慢エコ大賞
学校のエコ自慢を聞かせてね
産経写真ニュース
注目ちゅうもくのニュースを動画で紹介
編集便り
編集企画部から、不定期にお届け
子ども特派員リポート
ジュニア特派員の記事を紹介
リンク
いろんな調べものに使ってね
Copyright(c) 2021 SANKEI Advertising Inc. All Rights Reserved.